バリ島サーフィンガイド ローカルプロサーファーのブログ

レギャンビーチローカル・公認プロサーファー「ニョマン マイカ」によるサーフィンガイド・サーフスクールです。未経験者大歓迎です。

レンボガンサーフボートトリップ ~ホテルに滞在してショートステイ~

レンボガンサーフボートトリップ ~オーストラリアの友達とホテルに滞在してショートステイ~

バリ島 サーフィンスクール サーフガイド サーフトリップ ホテル ショートステイ

今回はちょうどいい感じにスウェルがあってサーフィンしやすい波でした。
バリ島 サーフィンスクール サーフガイド サーフトリップ ホテル ショートステイ バリ島 サーフィンスクール サーフガイド サーフトリップ ホテル ショートステイ


今回のレンボガンは、オーストラリアの友達とのトリップでした。
スピードボードではなく船で1時間半かけて2泊3日の滞在をしました。

ホテルの予約を忘れて、探すのに悪戦苦闘( ̄□ ̄;)
友達のレンボガンのプロサーファーバロンにも協力してもらいホテルを見つけました。

レンボガンの滞在はバリよりお金がかかるので泊まるにはあまり向いてない感じです。
ホテルも、あまり安くないので、日帰りで滞在した方が効率がいいかな。

値段を聞いてちょっとビックリするぐらいの金額でした。この値段でこんなホテルなの!?って感じです。
同じ値段だったらバリで、もっといいホテル泊まれるのに( ̄Δ ̄)!!

バリ島 サーフィンスクール サーフガイド サーフトリップ ホテル ショートステイ バリ島 サーフィンスクール サーフガイド サーフトリップ ホテル ショートステイ

レンボガンは昼間はかなり熱いので昼間はエアコンがないとすごしずらいかも・・・
それとは逆に夜は涼しいのでエアコンなしでも寝れる感じです。


一緒に行ったオージーの友達と写真をとるの忘れちゃいましたが、今回も楽しくレンボガンでサーフィンしてきました~♪
レンボガンは比較的に近いし簡単に行けるのでバリの波がちょっと飽きたら気晴らしにはもってこいのスポットです。

でも・・・泊まらずに日帰りがおすすめですよ~!!



<ポイント情報>
白い砂浜と透き通った海水という大自然の中サーフィンができる最高のロケーションで、混雑がストレスになってなかなか波を捕えられずイライラする事もなくグッドウェーブを満喫できる。北側の沈没船が見えるシップレックはライトブレイクで、うねりが大きい時の満潮に向けてのパーフェクトレギュラーが魅力。南側にあるレーサレイションは、ハードなライトブレイクのため上級者向け。一番南側にあるプレイグランドはメローな波質でライトとレフトどちらもロングライドが可能で初心者も楽しめる。

シーズン:通年
ブレイク:レギュラー&グフィー
海底:リーフ(リーフブーツあると安心)
レベル:初心者~上級者
アクセス:ヌサドゥア、サヌールからスピードボードで約1時間。

★レンボガン島・ボートサーフトリップガイド★

関連記事


[ 2010/08/17 17:08 ] レンボガン島 サーフィンガイド | TB(0) | CM(1)
[バリ島]  [サーフィンスクール]  [サーフガイド]  [サーフトリップ]  [ホテル]  [ショートステイ
バリ島サーフィンスクール・サーフガイド カナロアサーフ
ご質問について。
お問い合わせありがとうございます。

レンボガンの件ですが、ホテルのクオリティ以外に宿泊代がバリより高いのと、
サーフィン以外することがないことです。

ナイトライフもホテルのレストランとバーしかないので10日も滞在するのはお勧めはできないです。レンボガンは、ほとんどのホテルがテレビも付いてないので値段的にもちょっと納得できないかなと思います。あとレンボガンはリゾートな感じはあまりないので滞在しにくいかと思います。レンボガン島は観光するところもございませんし。
それ以外にもサーフィンの方も毎日同じ場所で入ることになるので飽きてしまうと思います。万が一滞在中波がほとんどなかった場合かなりつまらなく暇になってしまういますし。
レンボガンの宿泊をお考えであればお勧めなのは2泊3日ぐらいがちょうどいいかと思います。サーフガイドの方も宿泊でお考えでしたら、2泊3日であれば可能です。ですがそれですとお客様の負担が大きくなるのであまりお勧めはしません。
なぜかと言いますとサーフガイドの宿泊代もお客様負担になってしまうからです。
バリでのガイドと違うので宿泊となるとガイドも一緒に現地に残る形になるので宿泊代も負担していただく形になってしまいます。
もしサーフィンでのロング滞在でお考えでしたら1週間のボートトリップをお勧めしまが。お客様がいつ頃来られるかと人数にもよりますが、シーズンがあえばボートトリップはかなり面白いと思います。ボートトリップは、ロンボク、レンボガン、スンバワの1週間トリップで、いろいろなサーフポイントを回ることができます。宿泊費もレンボガンに10日泊まるよりかは安くなると思います。ボートトリップですとサーフガイドの滞在費はお客様負担ではございませんので。
お客様がどのような滞在をご希望かによってだいぶ異なってきますのでご検討してみてください。バリでのガイドもお考えであればスケジュールを教えていただければいレンボガンや他のトリップと組み合わせで何がよいプランパッケージをご用意できるかもしれませんのでご連絡いただけると幸いです。他にもご質問があれば何でも聞いてください。

カナロアサーフ
[ 2010/08/26 11:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

カナロアサーフ

Author:カナロアサーフ
ISC(Indonesian Surfing Championship)
の公認プロサーファー
I NYOMAN MAIKA(ニョマン マイカ)
ニックネームは、「チクワ」です。

☆ニョマン・マイカ プロフィール詳細
ISC公式サイトランキング一覧

<サービス内容・料金>
☆未経験者サーフィン体験スクール
☆サーフガイド(店の車で送迎付)
☆レンボガン島ボートトリップガイド

サーフガイドの車は冷房完備がちゃん整っている車になってますので安全で快適なサーフィンができますのでご検討ください。
☆送迎車の画像☆

チクワは日本語は話せますが日本語の読み書きができませんので、チクワに変わり日本人スタッフがチクワの言葉を記載していきますので、どうぞよろしくお願いします。

サーフガイド・サーフィンスクールその他ご質問などありましたらの日本人スタッフが対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

KanaloaSurf(カナロアサーフ)
JL. Melasti Lebak Bene Losmen Adus - Kuta - Bali
kanaloasurf_bali@yahoo.co.jp
国際電話:+62-0812-3678-2809

プロサーファーのtwitter


宇都宮ナチュラルサーフのPV動画
ナチュラルサーフさんは、Cixwah(チクワ)のスポンサー様です。
★ナチュラルサーフ 楽天店★

facebook
「いいね!」を押してもらえると、ブログの更新情報がタイムラインへ表示されます。よろしくお願いいたします。

「いいね!」お待ちしています!!
カテゴリ
アルバム